www.psy4tricks.com

デリケートゾーンのトラブルとお手入れ方法

女性の体の中でも、意外とケアが難しいのが陰部です。
お手入れが大切なデリケートゾーンの主な例は、臭いや黒ずみが強くなっている状態です。

デリケートゾーンは汗やおりもの、経血が溜まりやすく、それらが皮膚上の雑菌と混ざることでひどい悪臭を発することが多いです。
さらに、蒸れてかぶれた部分を掻きむしったり、下着のこすれといった摩擦が黒ずみの原因になります。
そしてこうしたトラブルがコンプレックスになり、自信が持てなくなるというケースも少なくありません。

それでは、デリケートゾーンをどうやってケアすればいいかというと、まずはデリケートゾーン用の石鹸を使うのをお勧めします。
臭いや黒ずみに効果的な成分がまとめて配合されているものが多いので、体を洗うのと陰部のケアがまとめて出来るからです。
デリケートゾーンの肌質に合わせているぶん一般的なのボディソープよりも低刺激なので、敏感肌、乾燥肌の方の全身洗いにも相性が良いと言えます。

お風呂から上がったら黒ずみ除去クリームを塗ったり、日中もワセリンや保湿クリームで肌を守ると一層回復が早くなります。
下着も綿やシルクなどの通気性が良く、蒸れにくいものを選ぶとより効果的です。