www.psy4tricks.com

低価格サプリメントの注意点

サプリメントは気を付けておくべき点がいくつかありますが、
それを全て書こうとすると、大変な文量になってしまうので、
「低価格なサプリメント」だけに限定して書いていこうと思います。

低価格とはどのくらい?と聞かれれば即答はできないのですが、
大きく言ってしまえば、「1日50円以下」程度だと低価格帯と言って良いでしょう。

そんな低価格なサプリメントを見つけると、
「良心的な値段で続けやすい」と思ってしまいますが、
そこにはいくつかの落とし穴があります。

まずは添加物の含有量です。
低価格を実現する為には大量生産が必要です。
となると、大量に作ったサプリを一旦倉庫に保存する為に、
保存料をふんだんに使う必要がありますよね。

このような添加物は、身体にとってはストレスとなってしまいますので、
老化の原因にもなり得ます。

そして次に加工法です。
例えば「ビタミンC○○mg配合」と書かれているサプリメントがあり、
実際にその分量が含まれています。
「ならいいじゃん。」と思われてしまいそうですが、
本当にただ含まれてるだけかもしれません。

というのも、このような成分は、人間が吸収しやすいよに加工する必要があるのですが、
(例:キレート加工)それをしていないが為に、
飲んでもただ身体を通って排出されるという粗悪品もあるのです。